ハーブの育て方

初心者におすすめのハーブ

初心者におすすめのハーブ

ハーブってなんだかオシャレな気分になれるし、癒されるってイメージですよね。ハーブティーを飲むとリラックス効果であったり、健康にいいなどすごく体にはいいものですよね。一度はあこがれて試してみたくなるものです。

今回は、初心者におすすめの5つのハーブについてお話ししていこうと思います。

その他のハーブについては、このページ下部でまとめていますので、参考にしてみてください。

ジャスミン

ジャスミンの育て方!栽培時期や剪定方法・病害虫の対策など

ジャスミンの生息はアフリカやアジアの熱帯地方や亜熱帯地方に生息します。世界には、数百種類もあると言われているほどジャスミンの品種は多いのです。

ジャスミンの開花の時期は3月から5月・7月から11月になります。これは、品種によって違います。たとえばハゴロモジャスミンは4月から5月。アラビアンジャスミンは7月から9月といった感じです。

ジャスミンの栄養素と効果

ジャスミンには大きく分けて3つの栄養素が含まれています。

  • ビタミンC:ジャスミン茶3杯でなんとリンゴ1個分のビタミンCが取れます。
  • ビタミンE:強力な抗酸化作用があり、アンチエイジングに役立つほか、血管の健康を保つ働きなどがあります。ジャスミンで、この不足しがちなビタミンEを摂取することができます。
  • ミネラル:5大栄養素の一つで、私たちの体には絶対必要なものです。ですが、食べ物からでしか摂取できないので、こういったもので頬給することも大切です。

美容効果、ホルモンバランスの改善、ダイエット効果、口臭の改善効果、二日酔い対策、胃腸を整える効果、リラックス効果など、女性に特に嬉しい効果がたくさんあります。

ジャスミン茶と一緒に鶏肉や乳製品ナッツを一緒に取ると、さらにいろんな効果がありますよ。

ジャスミンの育て方!栽培時期や剪定方法・病害虫の対策など
ジャスミンの育て方!栽培時期や剪定方法・病害虫の対策などかわいらしい花と強い香りが特徴のジャスミンは、アロマやジャスミンティーなど人を癒やす効果もあることで知られています。 今回は、ジャスミンの一般的な栽培方法についてご紹介したいと思います。...

ローズマリー

ローズマリーの育て方!栽培時期や増やし方・病害虫の対策まで

ローズマリーは常緑性低木で、1年を通して収穫することができます。

大きく分けて3種類あります、開花の時期も3月から6月と長いので、寒いときや暑いときにも強く、初心者でも簡単に育てることができるものです。

ローズマリーは中世のヨーロッパの女王様がなんと薬として愛用していたといわれるもので、昔から、健康と美容にと重宝されている植物です。更に、記憶力や集中力も向上させてしまうと言われています。

ローズマリーの栄養素と効果

ローズマリーには、代表的な6つの栄養素が含まれています。ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、葉酸、ビタミンC、カリウムなど、素晴らしい栄養素をたくさん含んでいます。

ローズマリーには、記憶や集中力を高める効果があり、強壮剤・刺激薬としても評価は高くて、うつ病などの治療にも使われているそうです。抗酸化作用も高く、無添加商品などの保存成分として活用もされています。

アンチエイジング効果、若返り成分と言われているロズマリン酸が含まれています。お肌のたるみに効果的、タンニンが含まれているので、タンニンは、肌を引き締める効果があります。頭皮のケアや抜け毛対策に効果的、頭皮の血行を良くしてくれるので、抜け毛や、発毛の促進に効果的と言われています。

また、ローズマリーは、お魚や肉の臭みを消すのに最適です。オイル漬けを作れば、いろんな料理に活用できますよ。枝ごとオイルに漬ければ簡単にできるので、ぜひやってみてください。

ローズマリーの育て方!栽培時期や増やし方・病害虫の対策まで
ローズマリーの育て方!栽培時期や増やし方・病害虫の対策までローズマリーは、魚料理や肉料理の臭みとりや香りづけなどでも使われることが多く、ハーブの中でも親しみがあるのではないでしょうか。 様々な楽しみ方をできるローズマリーを自分の手で育ててみませんか。...

カモミール

カモミールの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や病気・害虫の対策など

たくさん種類がありますが、ハーブティーに使われているのは2種類で、ジャーマンカモミールローマンカモミールです。

カモミールのおすすめの使い方は、カモミールティーもいいのですが、芳香浴や沐浴、ボディーやハンドケア、ヘアケアやスキンケア、クリーム、フレグランスなどといった使い方で、たくさんの方が、その効果を体感しています。

<スポンサーリンク>

カモミールの効果

カモミールの効果は、リラックスや鎮静効果、花粉症や鼻づまりの症状を落ち着かせて炎症を抑える効果、胃腸などの消化器官の症状を和らげる、女性特有の症状を緩和させる効果があります。

カモミールには、心への効果、体への効果、皮膚への効果と、全身に効果があると言われています。神経をリラックスさせてくれる効果がありますので、緊張する方や、不眠で悩まれている方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

カモミールの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や病気・害虫の対策など
カモミールの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や病気・害虫の対策などお茶やアロマの中でもリラックス効果抜群とされるカモミールは、春から夏にかけて可憐な白い花を咲かせるハーブです。 ここではジャーマンカモミールの育て方のコツをご紹介したいと思います。...

ミント

ミントの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や剪定・植え替えについてもご紹介!

ハーブと言えばミントというイメージですよね。ミントティーにも、種類がたくさんあります。

ペパーミント・スペアミント・アップルミント・クールミント・バジルミントと、それぞれ特徴があります。

  • ペパーミント:ミントの代表的な存在で、清潔感があり香りが強いのが特徴的です。
  • スペアミント:フレッシュハーブティーなどによく使われてまいす。
  • アップルミント:葉に毛が生えているのが特徴的なハーブです。
  • クールミント:歯磨き粉やガムに使用されています。
  • バジルミント:すっきりしていて甘すぎず、フルーティーな香りが特徴的です。

ミントの栄養素と効果

ミントに含まれている栄養素は、ミントポリフェノール、ルテオリン、ロズマリン酸、メントール、メントンです。

ミントの効能は、健胃作用、口臭予防、心身のリラックス効果、鎮痛作用、安眠効果、冷え性の改善に効果があります。どれも女性にとって嬉しい効能ですね。

一緒に摂取するといい食べ物は、チョコレート・魚・肉料理の食後ですね。チョコレートと一緒なら、甘ったるいのもスッキリしてくれます。魚や肉の臭みをとってくれるので、口臭予防につながります。

ミントの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や剪定・植え替えについてもご紹介!
ミントの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や剪定・植え替えについてもご紹介!ミント類は本当にものすごく種類が多くて、現在では品種認定されただけでも100種以上、それ以外も含めるとなんと3500種類以上もあると言う話です。 今回は、そんなミントの育て方について詳しくお話ししていきたいと思います。...

バジル

バジルの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や摘芯・剪定の方法について!

バジルには、βカロチン・カルシウム・ビタミンKが多く含まれています。

バジルの効能は、アンチエイジングの効果・リラックス効果・骨と動脈の健康に効果的です。

バジルの活用法

バジルの要素を発揮する効果的な活用法は、パスタやマリネにしたり、ハーブティーにしたり、バジルソースを作って料理にかけて食べたりと、様々な方法があります。オリーブ漬けにして様々な料理に活用しても、効果的に摂取できます。

特にバジルは、トマトとチーズと相性がいいので、一緒に取るのをおすすめします。

バジルの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や摘芯・剪定の方法について!
バジルの種まき〜収穫までの育て方!栽培時期や摘芯・剪定の方法について!バジルは、パスタやピザ、サラダ、肉料理などの香りづけとして欠かすことのできないハーブです。 今回は、バジルの特徴や育て方について詳しくお話ししていこうと思います。...

その他のハーブについて

その他のハーブについては、下記で見ることができるので、参考にしてみてくださいね。