未分類

室内の水耕栽培のキットについて〜人気のキットもご紹介!

室内の水耕栽培のキットについて〜人気のキットもご紹介!

皆さんの中には、水栽培という言葉を聞いたことがある人が多いかと思います。花でいうと、ヒヤシンスの水栽培セットなどが一般的でしょうか。

水栽培や水耕栽培というのは、字の通り水で植物を育てる時に使われる言葉です。土を使わず、種や球根を水に浸けて発芽させ、そのまま育てるのです。

このような栽培方法は、土を使わないので家の中でも手軽に出来、重たいプランターの管理も必要ありません。そのため今世界中で注目され、人気を集めている方法なのです

透明な容器に入れ、見た目を可愛らしくして、まるでインテリアのように飾っている人もたくさんいますよ。

水耕栽培のメリットとデメリット

水耕栽培のメリットとデメリット

メリット

  • 衛生的・・・土を使う栽培では、土に虫が沸いたり菌が存在したりします。水栽培ではそのような心配がなく、殺虫剤を使う必要もなく安心安全です。
  • 根の様子を観察出来る・・・栽培する楽しみに、植物の生長を観察するというものがあります。土に植えてしまうと、地上の様子しか観察できませんが、水耕栽培では根の様子までしっかり見ることが出来ます。そのため、お子さんがいる家にも、とても人気があるんですよ。
  • 面倒な管理が無い・・・畑やプランターでの栽培では、天候次第で作物が実らなかったりします。また、土が乾かないようにたくさんの水を撒く必要もあります。ところが室内で行う水耕栽培では、そういった面倒な事を考える必要はありません。水は減ったら足せば良いだけです。
  • LEDで日照管理・・・水耕栽培キットでは、LED光源によって日照管理が出来ますから、どこにでも置いてOK!

デメリット

  • 栽培キットを買わなくてはいけない。
  • 日照管理のために、電気代がかかる
  • 質の良い水が必要となる。

スポンサーリンク


水耕栽培で育てられる野菜は?

水耕栽培で育てられる野菜は?

水耕栽培に適した野菜は、結構たくさんあるんですよ。一部を挙げてみますね。

レタス(グリーンウェーブ、マザーグリーン、マザーレッドなど)・ルッコラ・エンダイブ・アイスプラント・パセリ・イタリアンパセリ・バジル・ミニトマト・クレソン・セイジ・ディル・パクチー・コリアンダー・ミント・レモンバーム・ラディッシュなど。

今人気の「ベビーリーフ」は、大きくなる前に収穫する野菜です。
小さくても栄養がたくさん含まれているので、自宅で水耕栽培する人も増えていますよ。

水耕栽培のおすすめキット3つ

水耕栽培のおすすめキット3つ

ピッコラ

キットには、日照管理が出来るLEDライトが付属されています。そのため、このキットさえあれば場所選ばず、どこでも育てる事が出来ます。

苗床にするスポンジや、ミニポット、液肥もセットになっていますので、初心者でも安心してスタート出来ます。

失敗が少ないキットとして人気があるものの、大きいためスペースを確保しておく必要があります。

ユーイング GreenFarmCube

先ほどのキットは大きくて場所を取る本格派でしたが、こちらはコンパクトサイズでインテリア性の高いキットです。

見た目はコンパクトですが、LEDライトもちゃんとついているので日照管理はバッチリ!
レタスなら4株、ハーブなら9株も栽培出来るんです。

日めくりカウンターの機能があるので、観察する楽しみがあります。

Cupid farmの自動水耕栽培器

こちらのキットは、水の温度や液肥を与えるタイミングを教えてくれる優れモノ!
その分お値段は高くなりますが、失敗のリスクは極限に減らせますので、心配性な初心者さんにおすすめです。

ドーム型のシルエットは、可愛らしいだけじゃありません。温室効果を高める効果もあるんです。

最大の特徴は、水を循環させる水中ポンプがあること。これにより、植物が枯れにくくなりますので、仕事で忙しい人にもおすすめです。



スポンサーリンク
スポンサーリンク